先日、ご夫婦で当院においでいただきました。

申し訳にことにその日は私一人の対応でしたので、まず最初はご主人さまから治療いたしました。

ご主人様が終わりますと奥様が自動車で迎えに来られ、奥様を治療し、ご主人様はその車を運転して帰宅。

ご主人様を治療しているときは奥様についてお話しいただき、奥様の治療の時はご主人様との苦労話。

お互いの治療の時は配偶者様がいないので屈託ない話がお聞きできました。

とにかく、お二人で50年間も一緒に商売をされてきて、ここまでうまくやってこれたのは「主人のお陰」といい、「家内のお陰」と言っておられました。

これは本音だと思いました。私は治療していて幸せな気持ちにさせて頂きました。