脊椎、背骨の際と脊椎起立筋の内側を指圧します。そこは体を支える筋肉、脊髄から出てくる神経があり、仕事や起きているときは常に使い続けて疲労もたまります。

うつ伏せ、横向きでここの指圧は気持ちはよく、少し強めは効きます。